カタログダウンロード

紙折機
iCE FOLDER AFV-56K シリーズ

マイスターレベルの精度と再現性を実現 次世代型紙折機

■ 生産性の向上
ナイフストッパーの脱着作業を含めた様々な設定を自動化し、幅広いアプリケーションに迅速に対応します。 また、ナイフ折り時の最適な給紙間隔をリアルタイムに計測演算し、最高の処理速度を引き出します。

■ 確かな品質
ホリゾン独自のローラーギャップ機構により、オペレーターのスキルに頼らない高精度な折りと再現性を実現します。

■ ワークフローシステム
製本工程全体を最適化するホリゾンの次世代ワークフローシステム iCE LiNKと連携が可能です。

Specifications

Model iCE FOLDER AFV-56K シリーズ
機械構成 AFV-564FKT: 平行バックル4 枚 + ナイフ + ナイフ下バックル2 枚
AFV-566FKT: 平行バックル6 枚 + ナイフ + ナイフ下バックル2 枚
用紙サイズ(幅 × 長さ) 最大560 mm × 900 mm
最小130 mm※ × 148 mm
※ SSK-56V 取付時: 105 mm
紙質 非塗工紙 40 ~ 250 g/㎡(四六判連量 35 ~ 215 kg)
塗工紙 50 ~ 232 g/㎡(四六判連量 43 ~ 200 kg)
ベルト速度 30 ~ 270 m/ 分
処理速度 サクションヘッド 40,000 サイクル/ 時
ナイフ 21,000 サイクル/ 時

Product Video

JDFワークフロー
デジタル印刷向け
高速無線綴じシステム
紙折機
丁合機
中綴じ製本機
製本機
断裁機
その他・周辺機器
事務機商品
シルクスクリーンプリント関連