カタログダウンロード

高速無線綴ラインCABS6000

CABS6000は直感的な操作性、高度な自動化、高速生産、高い品質管理への対応、そして様々な製本要求への順応性を満たすフラッグシップモデルの無線綴じ製本ラインです。

– 丁合から三方断裁までのインラインで時間6,000冊の高速生産を実現します。

– 高精度で素早いセット替えとタッチパネルでの直感的でやさしい操作により少量生産から大量生産まで幅広いニーズに対応します。

– 交換式のメルトタンクユニットを採用し、EVAとPURのどちらのホットメルトにも使用が可能です。

– 最小A6サイズから最大B4サイズまでの幅広いサイズの製本がインラインで行えるため、様々な製本サイズの要求にも対応します。

– オプションの丁合機スタッカー(ST-600)により、オフラインでの丁合作業が行えます。また、オプションの選別装置(RU-600)を装備することで、丁合ミスでのシステムストップのロスを省きノンストップでの稼動が行えます。

– 要求が高くなってきている品質管理にも乱丁検知、厚さ検知、重量検知、冊子長さ検知機能等の充実装備で対応します。

– 製本工程の全体最適化を可能にするホリゾンのJDFネットワークフローシステム(pXnet)に拡張が可能です。

Specifications

Model SB-17/SB-17F
製本サイズ 天地間長さ × 背小口間長さ
本身自動供給時:
S 綴じ(長辺綴じ):最大 380 × 275 mm最小 148 × 105 mm(A6)
E 綴じ (短辺綴じ):最大 250 × 320 mm最小 135 × 185 mm(B6)
製本厚さ 2~50 mm(条件による) 
表紙紙質 SB-17 :四六判70~260 kg 上質紙、四六判90~300 kg コート紙
SB-17F:四六判 70~260 kg 上質紙、四六判 90~300 kg アート紙/コート紙
処理速度 最高 6,000 冊 /時

Product Video

JDFワークフロー
デジタル印刷向け
高速無線綴じシステム
紙折機
丁合機
中綴じ製本機
製本機
断裁機
その他・周辺機器
事務機商品
シルクスクリーンプリント関連